タイムライン 2021年

プラチナくるみんの認定を頂きました。

2019(令和1)年8月より、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し、計画に定めた目標達成に向けて活動してまいりました。
その結果、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たせたので、三重労働局長より、
・次世代育成支援対策推進法第十五条の二に基づく基準に適合する事(通称:プラチナくるみん)
を認定して頂きました。
プラチナくるみんの認定は三重県内で7番目となります。また、従業員300名未満のソフトウェア業の企業では三重県で初めての認定となります。

【リンク】三重労働局の「くるみん」、「プラチナくるみん」認定に関するWebサイト

【プラチナくるみんのロゴマーク】

また、同時に、
・次世代育成支援対策推進法第十三条に基づく基準に適合する事(通称:くるみん)
の2回目の認定を頂きました。
【くるみんのロゴマーク】

今後も、社員が仕事と子育てを両立させることができる、働きやすい環境を作ることによって、すべての社員がその能力を十分に発揮できるよう取り組んで参ります。
関係者の皆さん、ありがとうございました。

【プラチナくるみんの認定書】

【くるみんの認定書】

よろしくお願いします。

新年度を迎え、6名の新入社員が新たに仲間に加わりました。
皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

入社式の前日に、備品を受け取る為に出社した新入社員のみで、屋外でマスクを着用し、距離を保って記念撮影をしました。

新型コロナウィルスの感染防止の為、入社式はリモートで開催しました。
リモート開催なので、社員の皆さんとアレクシード・ベトナムの社員の皆さんにも視聴してもらう事が出来、100人以上が出席・視聴してくれました。
写真はその様子の一部です。

12年目のアレクシード・ベトナムのご案内

おかげさまで、アレクシード・ベトナムは2021年1月より12年目に入りました。
これまで、ソフトウェア開発を事業の主体としておりましたが、営業担当者、専任技術者の増強を行い、IT機器類の保守サポートサービスを開始いたしました。
ベトナム・ホーチミン市近郊での保守サポートのご用命については、是非、アレクシード・ベトナムをお願いいたします。

保守サポートのご案内リーフレット

2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。
今年も無事に新しい年を迎えることが出来ました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は、昨年公開された、津市が舞台となった映画のロケ地で初日の出を撮影しました。
少し雲がありましたが、何とか、初日の出を見ることが出来ました。
(2021年1月1日7:09、津港阿漕浦中防波堤にて撮影)